【熊谷剛】難しい『ムチウチ症状』は足の施術で簡単に改善できる

金原 美幸 2018.08.06

こんにちは
ABC整体チャンネルの金原です。

 

このブログでは、
治療家に役立つ知識や情報、
そして施術のヒントとなるテクニックを
お届けしています。

 

『毎週月曜日』は、
疲労回復協会会長である
『熊谷剛』の技術動画を中心に
に公開していきます!

では早速、

今回は、
「ムチウチ」の方への施術
になります。

症状がなかなか改善しないムチウチ

今日は接骨院の
患者さんに多い症状の「ムチウチ」
をお送りします。

 

この症状は、
なかなかよくならず
長引くイメージがありますよね。

 

もうすでに、
いろいろな治療方法を
持っていらっしゃる先生も
多いと思いますが、

 

今回の動画は、これから施術を行う際の
新しい視点やヒントになると思いますので
是非、ご覧になってみてください。

ムチウチで一番大切なのは「問診力」

 

早速ポイントですが、
まず、事故などのパターンの場合、

どのような事故で、
どういう負荷が、体にかかったか

ということがとても重要です。

 

これは、
横からぶつけられたか
後ろからか、だけでも
だいぶ変わっていきます。

 

そのため、
患者さんへの問診力が必要になります。

「足」が原因のケースが非常に多い

ムチウチの場合、
大きい部分として
ぶつけられ時に「どこで体を踏ん張ったか」
が影響としてあります。

 

例えば、よくあるケースとして、
事故の一週間後に首が痛くなってきた
という方。

 

これはぶつけられ時に
足で踏ん張る事が影響しているため、
「足」が原因のケースが
圧倒的に多いようです。

 

これはなぜかというと、
足に負荷がかかり
その補正で首に来るという
パターンになります。

 

もちろん、
手も着いたとかでも変わりますので、
患者さんへはしっかりと問診する事が大切です。

 

その点などを踏まえて、
早速、動画の方をご覧ください!

 

 

いかがでしたでしょうか。

今回のケースも原因は「足」でしたね。

 

このように
ほとんどが「首以外」が
原因になる事が多いようです。

 

もし、今後ムチウチで
なかなか症状が改善しない
という患者さんがいらしたら

 

今回のように、
問診で事故の状況を
詳しくお聞きしてみてください。

どのような事故で、
どういう負荷が、体にかかったかが
ポイントですね!

 

きっと治療のヒントが見つかると思います。

 

今回の動画も参考していただき
ぜひ今後の治療にお役立てくださいね!

 

それでは、来週もお楽しみに。

あらゆる症状を10分で治す「治療マニュアル完全版」プレゼント