治療院に短時間整体を導入したい方必見の動画です。

治療院にもし、時間が限られており、
短時間の整体をしなければ間に合わないとき、
あなたはどのような治し方で対応しますか?

・局所的に問題がある部分を短時間でアプローチする
・いつもの施術の流れを短時間整体用に短縮してなんとか対応する
・そもそも、短時間の整体だと満足な結果を出せないので、お断りする

治療院によって様々な、短時間整体の対応があると思います。




今回紹介の動画は
まさに、非常識な、

1秒で身体の歪みが改善する短時間整体です



まずは、ちょうど「1:00」ごろ

何か症状ありますか?
と尋ねると、腰痛があるということで、

背骨のチェックをしていきます。

「いま、(背骨を押しても)不動じゃないですか」
「普通だったら、しなるのが正解なんですね」

と問題点をチェックしていきます。

チェックしてみると、そのほかにも、
右肩、と腰のひねり動作にも問題がありました。



注目は「2:55」です

熊谷は
「1秒はかってもらっていいですか?」

と、タイマーを用意して

短時間整体の準備が完了です。

そして、スタートして、
その一秒後にはすぐに
「ピピピピ」とタイマーが鳴ります。

短時間整体が終了しました。

本当に1秒しか身体に触っていません。

じゃぁチェックをしてみましょう
と、問題の箇所を再検査すると、

「(苦笑)・・・・・・・!!!??」

もう、笑って絶句するしかない結果が…




「治療院で短時間施術をしたい」先生
必見の動画はこちら



【治療院で短時間整体をしたい先生へ】

今回、治療院で短時間整体をしたい先生へ
ということでご紹介していきましたが、

使用しているテクニックは、
ABCセラピーの上級編ABCテクニックになります。




ABCセラピーは書籍にもなっているテクニックですが、

ポイントは動画でも触れていた頚椎です。

この、頚椎にかかっている負荷を、
一瞬で取り除くことによって、
短時間での整体が可能にるのです。




この動画をみて、

「いやいや、こんな短時間での整体は出来っこないよ」

とあなたは思ったかもしれません。

【施術ポイントまとめ】

もし、あなたが本気で短時間で整体をしたいと思っているのであれば、
ちょっとしたヒントをお伝えします。




それは、短時間整体のコツは、
「整体は時間をかければいいものではない」
ということをまず知ることにあります。

例えば、今回の動画であったように、
背骨がガチガチ、腕が上がらないという方が、
治療院にいらしたときに、

一度検査をした後に、
頸の施術だけをしてみてください。
(あなたの普段の施術で問題ありません)




その後、ほかの部分の整体などはせずに、
もう一度、背中や腕の可動域をチェックしてみてください。

もし、少しでも変化がみられるようであれば、
治療院に短時間整体を導入できるきっかけをつかむことができるでしょう


チェックして、体験してみてください。

小川響也





あらゆる症状を10分で治す「治療マニュアル完全版」プレゼント