こんにちは

===================
「手のひらを押すだけで痛みが消える!」
書籍出版記念、手のひら整体症例報告特集
===================

手のひらの反射区を使って、症状を改善に導く「手のひら整体」

なんで手のひらだけでこんなに良くなるの?
という声もたくさんいただいています。



最近雑誌の取材が多く取り上げられているのも、
・手のひらだとセルフケアが簡単にできるから
という便利さがあるからのようです。



今回は、そんな手のひら整体の取材を受けた際に、

著者の熊谷がインタビュアーの方に行った、
手のひら整体のセルフケア動画をご紹介します。

【本当に手のひらのセルフケアで肩の動きが改善するのか?】

インタビュアーの方は、やはりデスクワークということもあって、
かなりの肩こり持ち。

肩関節の可動域をチェックしてみると、
左肩の動きがかなり悪いようです

注目したのは、肘関節と肩関節の手のひら反射区、
その反射区のセルフケアをほんの2~30秒行うと・・・



詳しくは動画をご覧ください

  ↓ ↓ ↓



【手のひら整体反射区のポイント】

手のひら整体、「肘」の施術ポイントは、

・生命線と親指付け根の間。母指球の中心



「肩」のポイントは

・母指中手骨の外側



上の図を参照にして、試してみてください。

このポイントに硬さがある方は、肩まわりの問題が起きやすいですし、
逆に、肩こりや首こり、腕のしびれ、肘痛などに方も、
この反射区がポイントとなります。



頭痛や、背中周りの辛さにも有効です。

ぜひ試してみてください。

小川 響也




p.s.
「手のひら整体」は、
13箇所の体の部位とリンクする、
手のひらの反射区使った、誰にでもできる整体法で、

その場でぎっくり腰などの急性腰痛も緩和してしまうほど、
即効性のあるテクニックです。

8月に書籍化し全国書店で発売中!

「手のひらを押すだけで痛みが消える!」
熊谷剛・最新技術が書籍化・現役整体師からも絶賛の声
 ↓ ↓ ↓

あらゆる症状を10分で治す「治療マニュアル完全版」プレゼント