20160825

 
こんにちは

 

先生の治療院には、
いろいろな悩みを抱えた患者さまが多くいらっしゃると思います。

 

ぎっくり腰の方もよく来られるのではないでしょうか?
 

ぎっくり腰=急性腰痛と名前はひとくくりにされていますが、
紐解いていくと様々な発生の原因や、
施術の対応の仕方があると思います。
 

その中で、どんな腰痛だろうと共通して、
必ずみるべきポイントがあるのをご存知ですか?
 

今回の症例報告は
 

・立ち上がる瞬間ギクッときた腰痛
後屈での痛みが1度の施術でほぼなくなった

 

という報告から、

施術のヒントを読み解いていきましょう。

 

===========================
【臨床報告】立ち上がる瞬間ギクッときた腰痛
後屈での痛みが1度の施術でほぼなくなった

東京都 認定会員
岩田 憲男先生

48歳女性 主婦
症状⇒ぎっくり腰・自律神経失調症で通っている。

3日前草むしりをしていて、
腰が重たくなったので座って休んでから立ち上ろうとした瞬間
ギクッ ときた。

前屈はできるが後屈に痛み。

検査
座位・仙腸関節検査で左右に痛み
背臥位・脚の拳上検査で下げた時に左右に痛み
(どちらも左に強い痛みが出る。)

仙腸関節のROM検査で左が✕
手ブロックで(仙腸関節ROM)ロック解除
後屈可動域広がり違和感程度になる。

=================================

 

それでは、今回の成功体験のポイントを解説していきます。

 

・座って休んでから、立ち上がるときにギクッときた
・前屈よりも後屈で痛み
・仙腸関節検査で痛み、細かく見ると左側にROM制限
・手ブロックで仙腸関節ROMロック解除、後屈も行きやすくなる

※手ブロックとは疲労回復協会で
お伝えしている施術法になります。
 

今回の症例で注目するべきは、
症状が改善したこともそうですが、
 

ぎっくり腰の施術に関して、
必ずみるポイントを的確に検査し、
そのポイントがしっかりと改善するように施術したことにあります。

 

過去の症例報告の中でも、
ぎっくり腰の症例は幾つかありますが、
必ずこのポイントを確認しているという共通点がありました。
 

そのポイントとは
「仙腸関節」です。
 

ぎっくり腰のときは、
・発生のパターンもさまざま
・既往歴もさまざま
・頻繁に再発もあればそうでない場合もある
・痛みの箇所も、種類もさまざま
 

と、その時の状況によって対応を変えなくてはならなかったり、
施術しても、その場では良くならなかったけど、
時間がたったら良くなったり、
 

逆に良くないパターンとしては、
さらに腰痛が悪化してきたり、など
 

もしかしたら、あなたはどのタイプのぎっくり腰の患者さまにも、
対応してきた経験があるかもしれません。

 

【明日からあなたの治療院で使えるヒントは?】

 

もし、ぎっくり腰の患者さまが明日いらしたら、
どうしますか?
 

そこでお勧めなのが、
さまざまな対応をしなければならない、
ぎっくり腰の患者さまに共通するポイント
 

「仙腸関節」を、チェックすることです。
 

仙腸関節の動きは、
体のバランスと連動していますし、
何より腰痛の時はほぼ仙腸関節に問題が発生しています。
 

さらに、施術のパターンとして、
仙腸関節の問題が解消すればぎっくり腰はほぼ解消します。
(炎症発生時を除く)
 

そして、ここからがちょっとややこしいことなのですが、
 

仙腸関節に問題がある時は、
仙腸関節そのものが悪くなっていることはありません。
 

仙腸関節は、バランサーの役目として機能していると言われています。
 

ですから、例えばですが、
腸骨に付着している大腿四頭筋に問題があり、
結果として、体のバランスが崩れ腰痛が発生しているとします。
 

そうすると、ほぼ確実に、
問題のある大腿四頭筋側の仙腸関節に、
なんらかの可動域制限があります。
 

その場合、大腿四頭筋の問題を解消させると、
仙腸関節の問題が連動して改善していくことがわかります。
仙腸関節問題の改善=ぎっくり後の改善が見込めるということになります。
 

もちろん、実際の臨床ではここまで単純ではないです。
 

ですが、仙腸関節をモニターにすることで、
さまざまな対処法のあるぎっくり腰の施術箇所を、
しっかりと把握し、改善に導くことができるんですね。
 

今回の症例からの読み解きですが、
少し複雑かもしれません。
(私の説明下手なところもありますが・・)
 

ぜひ、この事例を参考にしてみてください。
 

そして、こんな意見も!という先生はぜひご意見下さい!
よろしくお願いいたします

あらゆる症状を10分で治す「治療マニュアル完全版」プレゼント