目次

  1. 【症例】まるで漫才!?ピクリとも曲がらない腰痛
  2. 【実証】手のひらだけで本当に腰痛が改善するのか?
  3. 手のひら整体から学ぶ治療の考え方

 

こんにちは!!
プロジェクトABC「凄腕テクニックTV」
ナビゲータの小川です。



さてさって、今回の動画も、
いつもの、疲労回復協会会長の熊谷が、
バシッと直している動画をお届けするのですが、、、

いつも、マジメーな熊谷が、
ちょっとお茶目なやりとりをしているのが印象的な、

「たった3分てのひら整体だけで慢性腰痛が改善」

この動画を紹介しますね



てのひら整体をご存知ですか?

手のひらある、身体中の関節とつながる反射区を施術することにより、
全身のゆがみを改善する整体法です。

書籍にもなっていますので、気になる方はチェックしてみてください。
↓ ↓ ↓
「たった30秒!!手のひらを押すだけで痛みが消える」


以外と強力な手のひらの反射

手のひらの反射だけで!?

じつは僕も最初はそう思っていました。

ですが、研究をしてみたところ、この手のひらの反射は、かなり強力な治療ポイントだということがわかりました。

しかも、即効性があります!



30秒!!?とまではいいませんが、3分で、腰痛の方が改善していく様子をノンカットで紹介していきましょう。



では、映像はこちらからどうぞ

1.【症例】まるで漫才!?ピクリとも曲がらない腰痛

熊谷剛:ははははは(笑)冗談ですか!?漫才?

先生:いやいや、全然、めっちゃ腰が痛いです。漫才じゃないですよぉ(笑)

いきなり、衝撃的な映像です。

前屈20°?
ぐらいでしょうか?
ここまで体が曲がらない方はそうそういませんね・・・

私も、治療家人生の中で数えるほどしか知らないです・・・



なるほど、これはもう漫才レベルと言わざるを得ません。

しかし、本人はいたって真剣に腰痛を訴えています。

そして、問題はこの腰痛をどのように改善していくのかということですね。

2.【実証】手のひらだけで本当に腰痛が改善するのか?

熊谷剛:こっちの手ですね

先生:あー、痛いです

熊谷剛:結構(手を)使ってるので、なかなか取れないんだよね

手のひらの様々なところに対して施術をしていきます。

まずは、右手を施術してみたところ、前屈具合にあまり変化はありませんでした。

そこで左手を施術してみます。
左手には、反射区の硬さがたくさんありました。

この施術を受けている先生は、目が全く見えない盲目の方です。
話を聞いてみると、左手には盲導犬の杖を常に持っているということでした。

よく使う手に、負担がかかっているようです。

そして、何箇所か施術をした後に再度、前屈をしてみると、、、

3.手のひら整体から学ぶ治療の考え方

周りの先生:おーーーぉぉ!!スゲェ!!

先生:よかったぁ(涙)

熊谷剛:ははは!!手だけでねぇ(良くなりましたね)

先生:すごい、痛くない!!

手のひらだけで、本当に腰痛が改善しました。
前屈も90°までしっかりと屈曲しています。



なぜ、手のひらの整体で腰痛が改善するのか?

一つは、手のひらが強力な反射区の集まっている場所であること。
特に、手は日常的に使っている部位なので、知らぬ間に疲労が蓄積し、その硬さが全身の体を歪ませる反射となって現れているということがあります。

可動域が改善すれば、自然と血流が改善し、腰にかかる負担が軽くなり、痛みも回復しやすくなります。

反射のメカニズムって知っている?

反射は、人間の体にとってなくてはならない機能です。
代表的なものは膝蓋腱反射。自分の意思とは関係なく筋肉が動く現象です。

あとは、意識はしていないですが、私たちが2本足で立てたり、歩行ができるのも、この反射が無意識で起こっているために可能になります。

この、反射作用は、体の一部に負担がかかっている時にも起きます。

単純に一つの部位のトラブルだけであれば問題ないのですが、
様々な場所をかばい合い、複雑に絡み合うと、今度は体のゆがみとして表に現れてきます。

そのゆがみが、腰に現れれば、腰痛になりやすくなり、首に現れれば肩こりになりやすくなるのです。

、、、と、言われています。
が、実際は本当にそうなのかは良くわかりません(笑)
私たちの体はあまりにも優秀にできているので、未だに解剖学、生理学のすべてが解明されているわけではないんですね。

ですが、反射が多い体とは、
疲労が蓄積している体と言えますし、
症状発生しやすい体の状態と言えると思います。

この反射のメカニズムがあるから、手のひらの反射区を刺激することで、腰痛が改善することが起こりえます。

この反射ポイントを完全に見つけてしまえば、私たちの整体ももっと効果的になりますし、
患者さん自身が自宅でも簡単にセルフケアできる方法をお伝えすることができます。



疲労回復協会では、こういった体のメカニズムを日々研究し、
その成果を会員の皆様にシェアをしています。

そして、その研究結果として、手のひらの反射区なども発見してきました。

このブログでも、情報はお伝えはしていますが、
もっとコアな、最新情報を知りたい先生はセミナーに参加してみてほしいですね。

新たな発見が待っていますよ。



動画で凄腕治療家の「手のひら整体」を確認する


bana_sgud