『腰痛・股関節の痛み・便秘の特効!』

「1回たった30秒! 手のひらを押すだけで痛みが消える!」の
『Chapter3「実践!手のひら整体」』の内容についてご紹介します。
 
今回は”腰まわりの症状”についてです。



2013年の厚生労働省の調査で腰痛患者数は
推定2800万人という結果が出ました。
まさに日本人の4人に1人が腰痛だという計算になります。

検査をする際は、腰や背中に痛みを感じる人は
無理に倒したり反ったりしなくてけっこうです。
自分の限界ポイントを覚えておいて、
施術後に再検査してみてください。



<こんな症状に効果的!>
・腰痛
・股関節の痛み
・下肢のしびれ
・脚のむくみ
・O脚
・猫背
・便秘


では簡単に施術のポイントを紹介します。

**************
<骨盤・股関節ライン>
整体ラインは親指にあります。
指先を施術するときは、あまり神経質にならないで
指全体を施術するようにしましょう。



<腰ライン>
人差し指の骨と中指の骨の間にあります。
人差し指と薬指から手首に向かってラインを引き、
その間を押すようにするといいでしょう。
**************



腰は普段の生活を送るうえで大きな負担がかかるとても大切なところです。
このケアを毎日続けることで、腰痛ばかりか便秘まで解消できます。



★「1回たった30秒! 手のひらを押すだけで痛みが消える!」ご購入はこちらから

あらゆる症状を10分で治す「治療マニュアル完全版」プレゼント