今回は、「1回たった30秒! 手のひらを押すだけで痛みが消える!」の
『はじめに』の内容についてご紹介します。

こちらの章では、熊谷が現在の仕事を始めようと思ったきっかけ、
そして、整体技術の普及を決心したきっかけが語られています。



また、熊谷が考える整体理論の基本についても解説しています。
熊谷が特に重視しているのは”身体のバランスを整える”ということです。
身体のゆがみは疲労の原因になり、様々な不調に繋がります。

この本では、「手のひら整体」のプロの技術を一般向けに簡略化し、
初めての方でも効果的に取り組めるようにしています。

**************
 
手のひら整体のポイントとなる反射区(施術をする部位。整体ライン)は15カ所あります。

そして手のひら整体は、身体の痛みやこり、不調に関連する反射区を押すという施術です。

1つの反射区の施術にかかる時間はわずか30秒。

これだけでたちまち症状に変化が現れる事も珍しくありません。

ーーーーーー本文抜粋
**************

お家でのセルフケアや、周りの人へのケアとしても
気軽に使って頂ける「手のひら整体」。

是非お気軽にお手に取ってみてください!
 
次回は『プロローグ』の中から、
手のひら整体についてもう少し詳しくご紹介致します。
 
 

★「1回たった30秒! 手のひらを押すだけで痛みが消える!」ご購入はこちらから

あらゆる症状を10分で治す「治療マニュアル完全版」プレゼント