【疲労回復協会】お試し入会・クレジットカード登録

こちらは「おためし会員を含む疲労回復協会会員」登録、のお申し込みとなります。
下記の内容をご確認の上、「決済」ボタンをクリックしてお進みください。


  • おためし会員は、疲労回復協会が提供する会員サービスが一部利用できるサービスです。
    料金および決済の流れは以下の通りとなります。
  • 初回おためし入会申し込み
    おためし入会金:980円(税込)
     商品 送料 :800円(税込)
      ↓ ↓
    お試し入会サービス期間開始
    動画視聴サービス・特典の郵送など
      ↓ ↓
    セミナー募集期間内にセミナー申し込み
    もしくはおためし会員期間終了
      ↓ ↓
    1ヶ月後、入会金および月会費の決済開始
    入会金(初回のみ):10,000円(税込・登録料・会員証発行料込み)
    月会費:5,000円(税込・商品送料込み)

  • 決済完了後、ご入力いただいたメールアドレス宛に決算完了通知メールがすぐに返信されます。
    メールの本文に特典動画のURL案内が記載されております。
    お客様が記入されるメールアドレスに自動返信されますの
    で、メールアドレスは記入誤りがないようにご注意ください。
  • 会員継続の場合には、特に更新のお手続きは必要ございません。
    退会の場合のみ、までに必ず当会までご連絡ください。
  • 下記、「疲労回復協会会則」および「おためし会員を含む疲労回復協会会員規約」を必ずご確認ください。
    なお、おためし会員のお申し込みがあった時点で、 「疲労回復協会会則」および「おためし会員を含む疲労回復協会会員規約」に同意したものとみなされます。

疲労回復協会会則
平成24年11月1日 作成

第 1 条(名称)
疲労回復協会会則
本会は「疲労回復協会」と称する。

第 2 条(会計)
疲労回復協会における事業収支は、一般社団法人疲労回復協会に帰属します。

第 3 条(目的)
本会は、疲労回復の普及、啓発、振興に関する活動をおこない、もって健康増進に関連する 全ての産業の発展、向上に寄与することを目的として次の事業を行う。
(1)疲労回復のための調査研究
(2)疲労回復に関する情報の収集及び提供
(3)疲労回復のための技術・技能に関する研修
(4)疲労回復法を提供する会員の育成、資質の向上、経営力向上のための支援、助言、セミナー等の開催
(5)疲労回復効果を有する商品、サービス等の認定の実施

第4条(会員の構成)
本会は、次の会員により構成します。
(1)正会員 本会に入会した会員
(2)認定会員 本会に入会した正会員のうち一定の研修を受けた会員

第5条(入会)
会員となるには、本会所定の様式による申込みをしなければならない。

第6条(退会)
会員は、本会所定の様式により、いつでも退会の申出をすることができる。ただし、毎月2 0日を基準として、20日までに退会の申出があった場合には、翌月末の退会とし、20日 を過ぎての退会の申出があった場合は、翌々月末の退会とします。

第7条(資格の喪失)
当会の会員が、次の各号の一に該当した場合には、本会は、会員資格を喪失します。
(1) 会費の支払いを2か月分以上を怠った場合
(2) 当会が行う事業を妨げ、または妨げようとした場合
(3) 当会が行う事業の利用について下記の不正の行為をした場合
 1.当会に許可なく、セミナー、講演等の音源・動画等を不正に使用した場合
 2.当会に許可なく、当会から提供されたすべてのツールを不正に使用した場合
 3.認定会員でない者が認定会員の称号を使用した場合
 4.当会及び一般社団法人疲労回復協会と類似する名称を使用し、類似の活動を行った場合
(4) 犯罪、その他当会の信用を失う行為をした場合
(5) 登録された住所や電話、電子メール等を通じて会員と連絡ができなくなった場合

第8条(会費等)
会員は、会員資格を保持するため正会員は月額5,000円,認定会員は月額10,000 円(いずれも税込)を支払わなければならない。
2.すでに納入した会費は、退会や資格剥奪などのいかなる理由によっても返還しない。

第9条(会員の受益)
会員は、会員の種別において本会から下記のサービスの一部又は全部を受けることができる。
(1)Fax または e-mail による会員向け情報の受領
(2)本会が主催もしくは共催する研修会等のイベントへの優先参加
(3)その他本会が企画する様々な会員への情報・権利・特典

第 10 条(会員の権利)
会員が本会より得る権利は、会員が本会に所属する期間に限られ、これは 一切の他者に譲渡 や相続できない。また会員を限定として提供される情報や文章、データ、映像、図式などの 知的財産を本会の了解なしに他者に複写、譲渡、閲覧させることができない。

第 11 条(運営機関)
本会は、事業の円滑な推進や目的遂行のために下記の運営機関を置くことができる。 (1)本会運営方針を諮問する理事会とこれを代表する理事
(2)本会会務を助言する顧問
(3)本会事業を助言指導する委員
(4)本会運営を務める事務局とこれを代表する事務局長

第 12 条(個人情報)
本会の入会手続きや各種活動を通じて本会及び本会の指定する団体が知りえた会員の個人情 報についてはその取扱いを注意するとともに、本会の目的に準拠した利用を基本とする。 ただし、本会の活動に有益であると認められた場合は、本会及び本会の指定する団体の公正 な判断に基づきこれらの個人情報を第三者に供与できる。

第 13 条(会則の変更)
本会の会則は、一般社団法人疲労回復協会や本会の運営機関の助言を参考にしながら、本会 の公正な判断によって、一部またはすべてを改定することができる。

第 14 条(免責事項及び損害賠償)
会員が本会の活動を通じて第三者に与えた損害について、 本会ならびに本会の指定する団体は一切の賠償責任を負わないものとする。
2.やむを得ない理由により、第 9 条(会員の受益)を実現できなかった場合、 本会と本会の指定する団体は会員に対して賠償責任を負わないものとする。
3.本会事業によって会員に何らかの損害を与えた場合、本会が当該会員に負う賠償責任は、 最大でも会員が当該年度に支払った年会費相当額とする。
4.第9条で定める本会が提供するサービス及び認定会員の称号は、会員の売上及び集客を保 証するものではないとし、本会は会員に対して賠償責任を負わないものとする。
5.第7条1項(2),(3)に定めた事項により、本会に損害が生じた場合は、会員に対し 損害賠償を請求することができる。

第 15 条(本会の終了)
本会は、一般社団法人疲労回復協会や本会の運営機関の助言を参考にしながら本会の公正な 判断によって、会員への 3 ヵ月の事前告知をもって、本会の活動の終了や本会の解散を決定 することができる。

第 16 条(その他)
本会則で規定されていない事項については、本会の運営機関の助言を参考にしながらその都 度本会の公正な判断によって進めるものとする。

第 17 条(附則)
本会則は、2012 年 11 月 1 日より施行する。

おためし会員を含む疲労回復協会会員 制度 利用規約
更新日:2016年9月7日

お客様(以下「甲」といいます)は、一般社団法人疲労回復協会(以下「乙」といいます)のおためし会員を含む疲労回復協会会員 制度(以下「本サービス」といいます)のご利用にあたり、本利用規約(以下「本利用規約」といいます)に同意したものとみなされます。以下の規約を、注意してお読みください。

第1条(契約の成立時期、期間)
1.乙は、甲が乙の指定した申し込み兼初回決済フォームよりクレジットカード決済、もしくは乙の指定した申し込みフォーム送信後に銀行振込を行うと同時に本サービスを開始し、この時点で、本サービスの利用契約が成立するものとします。
2.おためし会員の期間は、契約日から1ヶ月間とします。
3.おためし会員の期間終了後、もしくは基礎ベーシックセミナー又は支部研究会への参加申込みがあった時点で疲労回復協会会員に自動移行し、期間は翌月1日から1ヶ月とします。

第2条(契約期間途中の解約)
1.期間途中の解約の場合は、おためし会員かそれ以外かによって変わります。
 (1)おためし会員:おためし会員期間中に、乙指定の退会申請フォームにより申請があった時点で退会となります。
 (2)疲労回復協会会員:別紙「疲労回復協会会則」第6条(退会)の事項に則ります
2.第2条1項で指定した以外の解約の通知がない場合は、本契約は自動的に1ヶ月ずつ更新されるものとします。

第3条(会費、施術料金、事務手数料)
1.本サービスの利用料金は、以下のとおりとします。

初月(おためし会員) おためし入会金:980円(税込)
 商品 送料 :800円(税込)

2ヶ月目
入 会 金:10,000円(税込・登録料・会員証発行料込み)
月 会 費:5,000円(税込・商品送料込み)
3ヶ月目以降
月 会 費:5,000円(税込・商品送料込み)

セミナー参加料金:10,000円~
セミナー料金はセミナー種類及び会員ランクによる割引適応により変動します

第4条(支払方法)
1.甲は本サービスの利用料金を、以下の支払方法により、支払うものとします。
クレジットカード決済時
おためし入会金・商品送料・入会金・月会費:クレジットカード決済
セミナー費:指定銀行口座への銀行振り込み

銀行振込時
おためし入会金・商品送料:指定銀行口座への銀行振り込み
入会金・月会費:クレジットカード決済もしくは指定銀行口座への銀行振り込み後翌々月以降口座振替
セミナー費:指定銀行口座への銀行振り込み

2.月会費は前月にクレジットによる決済をするものとします。

第5条(おためし会員期間の特則)
1.契約日から1か月間もしくは契約日以降甲が契約月の次々基礎ベーシックセミナー又は支部研究会セミナー申し込みのいずれか早い方までの期間を、おためし会員期間とします。

第6条(お試し期間内の解約)
1.おためし期間内の解約の場合、申請時期によって、2ヶ月目会費および入会金のクレジットカード決済が発生する場合がございます。その際、乙は、2ヶ月目会費および入会金を、決済されたクレジットカード会社を通して全額甲に返金するものとします。その際の決済手数料は乙が負担するものとします。

第7条(契約者の氏名等の変更および地位の譲渡等)
1.甲は、甲の氏名、住所または居所に変更があった場合は、変更があった日から30日以内に乙へ申し出るものとします。
2.甲は、本サービスの一部または全部を第三者へ賃貸または譲渡できないものとします。

第8条(個人情報保護・免責事項・損害賠償・その他)
1.本サービスの個人情報保護・免責事項・損害賠償・その他の事項については、別紙「疲労回復協会会則」に則るものとします。

第9条(協議解決)
本規約の解釈に疑義が生じた場合、または本規約に定めのない事項については、甲及び乙は誠意をもって協議し、解決しなければなりません。

第10条(管轄裁判所)
本サービスの利用に関わる紛争については、東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以上

般社団法人 疲労回復協会
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-8-13 第二萬寿金ビル5F

【連絡先】

このページの先頭へ