【ABC整体レッスン動画】防御反射を起こさない触り方《手の作り方編》

金原 美幸 2019.05.17

こんにちは
疲労回復整体チャンネルの金原です。

 

本日は
熊谷剛の【ABC整体症状改善レッスン動画】
をご紹介します。

 

このコーナーでは、
疲労回復協会会長の熊谷が
アシスタント沼田に直接整体指導を
行なっていくレッスン動画になります。

 

防御反射を起こさない触り方

 

今日ご紹介する動画は、
術者の触り方でどれだけ患者さんの
体が変化するのかをお伝えしていきます。

 

術者が、
何も意識せずに触れた時と、
手をしっかり作って触れた時では、
患者さんの体が全く違います。

 

患者さんが防御反射を起こさない
触れ方をぜひ参考にしてみてください!

 

早速、コチラからどうぞ

↓ ↓ ↓

 

今回のレッスンポイント

いかがでしたでしょうか?

 

今回のポイントは、

・屈筋は使わない

・手や指の力使わない

・毎日少しずつでいいので練習する

 

 

となります。

 

 

前回のレッスンでもお伝えしましたが、

 

「手の作り方」は
基本的な事ですが、
外せない重要な技術になります。

 

要するに、

触り方がヘタですと
防御反射が起きてしまう」

 

ということなんですね。

 

また、逆に触り方ができていると
触った瞬間に患者さんの体が緩むぐらい、
治療効果があるほどの状態となります。

 

ぜひ、この「手の作り方」を意識していただき
明日からの施術にお役立て頂ければ
嬉しいです。

 

また次回もお楽しみに!!

P.S
手の作り方は、疲労回復協会でみっちりお伝えしていきます。

あらゆる症状を10分で治す「治療マニュアル完全版」プレゼント