《施術時の立ち方①》基本の立ち方&よくある注意ポイント【ABC整体レッスン動画】

小川 響也 2019.08.29

こんにちは
疲労回復整体チャンネル
テクニック小川です。

 

さて本日は
熊谷剛の【ABC整体症状改善レッスン動画】
をご紹介。

今日のレッスン動画は基本に立ちかえり
施術中の「立ち方」についてご紹介していきます。

立ち方で施術のクオリティが変わってしまう!?

施術中は、手の感覚や施術の内容などに集中しがちで、
以外と注意できていないのがこの立ち方です。

 

治療家にとって、
「自分の体をコントロールする」
ということは、非常に大事なことなんですが、
どうしても手先でやろうとしてしまうんですよね。

 

達人と呼ばれている人は、
この立ち方が安定しているので、
自分の体をコントロールすることができ、
施術の結果も安定して出すことができます。

 

さらに、安定した立ち方で施術すると、
受けている患者さんも気持ちいいと感じる
というメリットもあるんですね。

 

それでは、動画をどうぞ

今日のポイント

 

・しっかりと立つことで自分の重心をコントロールする

・床を蹴って立つということを意識する

 

動画はどうでしたか?

 

本日の動画も
治療のヒントや施術の参考にしていただければ嬉しいです

 

p.s.
疲労回復協会では、
結果の出せない治療家がどんな間違いをしているかを研究し尽くしました。
そのパターンを理解すれば確実に技術を上げることが可能です。

あらゆる症状を10分で治す「治療マニュアル完全版」プレゼント