《施術時の立ち方③》上半身のあそびの取り方【ABC整体レッスン動画】

小川 響也 2019.09.12

こんにちは
疲労回復整体チャンネル
テクニック小川です。

 

さて本日は
熊谷剛の【ABC整体症状改善レッスン動画】
をご紹介。

今日のレッスン動画は基本に立ちかえり
施術中の「立ち方」について第3弾をご紹介していきます。

このやり方を覚えると他の方法ができなくなります

立ち方が変われば施術の効果も変わる!
施術を行うときに土台となる施術者の体を、
いかに作っていくかが大切になります。

 

前回までは下半身の軸を中心にお伝えしていましたが、
今回は上半身のあそびの取り方、絞り方を解説します。

 

動画の中で沼田アシスタントも体感していますが、
この方法を覚えると、この方法以外で力を加えることが難しくなります。

 

体を作ることを意識すると、
施術に力がいらなくなるんですね。
逆に、雑に体を使うと余計な力が入ってしまうことを体感できます。

 

ぜひ、動画を見て実践してみてください

今日のポイント

 

・腹筋を使って直線的に股関節と肩を締める

・意識をするのは下腹部(丹田)に力を入れること

・股関節もしっかりひねりを加えてあそびをとる

 

動画はどうでしたか?

 

本日の動画も
治療のヒントや施術の参考にしていただければ嬉しいです

 

p.s.
疲労回復協会では、
結果の出せない治療家がどんな間違いをしているかを研究し尽くしました。
そのパターンを理解すれば確実に技術を上げることが可能です。

あらゆる症状を10分で治す「治療マニュアル完全版」プレゼント