《膝①》膝のざっくり検査【ABC整体レッスン動画】

小川 響也 2019.08.08

こんにちは
疲労回復整体チャンネル
テクニック小川です。

 

さて本日は
熊谷剛の【ABC整体症状改善レッスン動画】
をご紹介。

今日のレッスン動画は膝関節の検査となります。

膝の回旋の動きを検査してみよう

今回行うのは、膝関節の検査です。

 

膝関節の可動域としては、
教科書上では「屈曲伸展」しかないと言われています。

 

ですが関節の異常を検査するとなると、
全方向での動きを見ていく必要があります。

 

今回はその中でも、
膝の回旋の動きをチェックしていきます。

 

沼田アシスタントに続く
新たなアシスタントの登場にご注目ください。

今日のポイント

 

・牽引した状態から回旋させる

・術者の膝などを使って患者さまの足先を固定するようにするとブレない

・正中線からぶらさないように回旋させる

 

動画はどうでしたか?

 

膝の回旋は比較的簡単に見れるだけでなく、
問題があると左右差が現れる為、問題発見もしやすいです。

 

膝に痛みがあるという方でも、
この検査が問題ないというもいらっしゃいます。

 

その場合は、膝以外の部位に
問題がある可能性がありますので、
施術ポイントを見つけるときの判断にも役にたちます。

 

 

本日の動画も
治療のヒントや施術の参考にしていただければ嬉しいです

 

p.s
新たなアシスタントは「骨模型さん」でした(笑)
優秀なアシスタントなので、そろそろ僕は
クビになるのではないかとヒヤヒヤしてます(苦笑)

 

p.s.s
疲労回復協会では、
検査は最重要と考えてお伝えしています。
原因を瞬時に見つける能力があれば、
驚くほど早く症状が治っていくことが実感できるはずです。

 

あらゆる症状を10分で治す「治療マニュアル完全版」プレゼント