歯科治療後に起こる体の不調

金原 美幸 2017.12.18

こんにちは
テクマニ通信編集長の金原です。

 

治療家の先生に役立つ知識や情報、
そして治療のヒントとなるテクニックを
お届けする『テクマニ』

 

『毎週月曜日』は、
疲労回復協会会長である
『熊谷剛』の技術動画を中心に
に公開していきます。

 

治療家の先生が、明日からの施術の
参考となるような動画をお送りしていきます!

 

さて、今回は熊谷のミニセミナーより、
『抜歯後による首の痛み』を改善させる

施術動画をご紹介します。

抜歯後の首の痛み

先生の院に来られる
患者さんの中には、
首の痛みや足の不調の方も
いると思います。

 

その中で、虫歯や抜歯など
歯の治療後から不調を感じられている
患者さんはいませんでしたか?

 

今回は、
抜歯後で首の痛みがある方になります。

 

その原因と治療方について
早速、動画の方をご覧ください。

 

体の歪みを改善させる

虫歯や抜歯の治療のあとに
体の不調が起こるというケースは、
少なくないようです。

 

例えば、抜歯の後には、
発熱、痛み、出血、腫れなどの
症状がでるというのはよく聞きますよね。

 

私も親知らずを
抜いた経験がありますが、
痛みと腫れで一日寝れませんでした。

 

大人になってからの抜歯は、
かなり体にダメージがありますよね。

 

そして、歯の治療後は、
噛み合わせなどの影響で
体のバランスが崩れてしまう事もあるようです。

 

この場合、体のバランスを取るのに
弱った部分に負担がかかり、
首や足などに不具合や痛みが起こります。

 

従って、痛みの原因となる箇所を
治療しなければ症状が改善しない
という事ですね。

 

今回も熊谷が検査で原因を追求し
首の痛みと顔の腫れを改善させました。

 

この検査方法や施術は、
疲労回復協会でお伝えしている
『疲労回復整体』になります。

 

ぜひ今回の治療もご参考にされてください。

 

あらゆる症状を10分で治す「治療マニュアル完全版」プレゼント