【ABC整体症状改善レッスン動画】治せないのは立ち方が原因!?【体の使い方編②】

金原 美幸 2019.01.24


こんにちは
疲労回復整体チャンネルの金原です

 

本日は

熊谷剛の【ABC整体症状改善レッスン動画】

をご紹介します。

 

このコーナーでは、
疲労回復協会会長の熊谷が
アシスタント沼田に直接整体指導を
行なっていくレッスン動画になります。

 

 

本日は、「体の使い方」編の2回目です。
前回の第1回目をまだご覧になっていない方は
ぜひこちらもご覧ください。

【ABC整体症状改善レッスン動画】Part2〜体の使い方編①〜

 

さて、今回の患者役は
おなじみの疲労回復協会の小川校長になります!

 

小川校長はここ数年で
随分と体重が増加したようです。(食べ過ぎ?!)

 

そして、
その影響も少しあるのでしょうか?
腰や肩など体の不調があります。

 

早速検査をしてみると
右腕がとても重く、
90度ぐらいまでしかあがりません!

 

 

健康を扱う我が社の幹部としては
当然この状態はよくありませんので、
早速改善していきたいと思います!

 

 

レッスン開始から1ヶ月がたって
少しレベルアップした沼田が
どこまで改善できるか!?

 

 

早速こちらからどうぞ。

 

後ろからのチェックで問題点を発見

動画の方はいかがでしたでしょうか?

 

今回の施術は、
右腰部を押して
筋肉を緩ませていきました。

 

そして、
ここで注意しなければいけなのが
前回も学習した「体の使い方」になります。

 

 

カメラの角度を変えて
後ろから沼田をチェックしてみると、
体の傾きなど問題点が見えてきました。

 

体のバランスの大切さ

 

今回熊谷が行なったアドバイスは

 

・脚を肩幅ぐらいに広げる
・右手側に体を向ける

 

と、この2つになります。

 

両方とも数センチの調整ですが、
これを変えただけで
まず、沼田の立ち姿が綺麗になりました。

 

そして、
一番力の入る場所に体が固定ができましたので
しっかりと筋肉にアプローチができました。

 

まとめ

 

このように、
足の位置、体を位置を数センチ変えるだけで
力の加わり方が大きく変わることが
今回のレッスンでも改めてわかりました。

 

「体の使い方」は、施術の基礎になりますが、
この部分が患者さんの施術効果に大きく影響をします。

 

ぜひ、本日の動画も明日からの施術の
お役にたてば嬉しいです。

 

 

 

P.S
疲労回復協会では、この体の使い方〜上位テクニックまでを
学ぶことができます。

あらゆる症状を10分で治す「治療マニュアル完全版」プレゼント