【整体技術の勉強について】何をメインに施術する?【熊谷剛のQ&A】

金原 美幸 2019.03.29

こんにちは
疲労回復整体チャンネルの金原です。

本日はゴットハンド熊谷に聞く!
<熊谷剛のQ&A>をご紹介します。

 

この動画では全国の整体師から届きました
「技術の質問」や「お悩み」に
疲労回復協会会長である
【熊谷剛】がお答えしていきます。

 

今日のご質問

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Q. 質問
「今色々な技術セミナーがあり、
何を主軸に治療を組み立てれば良いのか、で迷っています。
熊谷先生はどのように勉強して何をメインに治療されていますか?
宜しくお願い致します」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

ご存知の方も多いですが、
熊谷は「疲労回復整体」をベースに治療を
行なっています。

 

ただ、日頃から熊谷がよく言っているのは、
基本的に患者さんが治れば、

「何でもいい。」

ということです。

 

ようは、患者さんの症状が改善すれば
整体でも、鍼灸でも、カイロでも、
どんな手技でもいい、
ということ。

 

これが熊谷の考え方になります。

 

ただ、これは、
患者さんの状態を把握した上で
どのように治していけばいいのか、
それがわかって施術ができれば、
何でもいい。

 

という事だと思います。

 

そして、
その方法の1つに
疲労回復整体があります。

 

今回の回答ポイント

 

疲労回復整体のベースとして、

症状の根本は、疲労から
「生理学的問題」が起こり

それが長時間続くことによって
「解剖学的問題」が起こる

と考えています。

 

そして、生理学的問題は、
主に循環の問題や日頃の疲労から
くる事が多いので、

 

時間軸としては、
早い段階のものになります。

 

また、解剖学的問題は、
時間が経ってしまったものほど
可能性としては高くなるので、

 

過去の怪我、手術痕、癒着の問題などが
原因として考えています。

 

このように、
時間軸でわけて考え、
原因を一つ一つ潰していく整体法です。

 

ぜひ、この辺りにも注目していただき
熊谷の回答をご覧ください!

 

↓↓↓

 

 

今後も皆さまから届いたご質問に
お答えしていきますので

次回もお楽しみに!

あらゆる症状を10分で治す「治療マニュアル完全版」プレゼント