「肩部・腰部の治療」【熊谷先生動画回答】

熊谷 剛 2016.02.22

「肩部・腰部の治療」【熊谷先生動画回答】vol.22

こんばんは、

「教えて、熊谷先生!~ザ・ムービー~」
の時間になりました。

テクニックマニア事務局の、
宮崎がお伝えいたします。

今回も、治療家の皆様からの、
技術的な質問に対して、

疲労回復協会・会長の熊谷剛先生より、
動画で答えていただきました。

さて、今回のご質問はこちらです。

「現在、肩部の治療と腰部の治療で行き詰っております。

肩部:屈曲外転制限、外旋制限、肩関節の運動時の上腕二頭筋三頭筋、僧帽筋の痛み

肩関節の痛みより、筋の痛みを訴える方が大きく、何処からアプローチするのが一番効果的か悩んでおります。

腰部:ぎっくり腰をしてからのL3~5の椎間関節と右臀部の痛みの残存。整形外科からの転医。運動痛は後屈時に多少見られますが、長時間の座位時疼痛が主訴。腰痛等の既往歴はなし。

物理療法等を何回か施しましたが、全く改善せず、今まで加療して全く変化が無い事はなかったので、何処をアプローチすればいいのかわからなくなっております。

質問になっているかわかりませんが、アドバイスいただけたらと思っております。

よろしくお願いいたします。」

動画での回答はこちら

いかがだったでしょうか?

ぜひ、明日からの施術の参考にしていただければ幸いです。

テクニックマニア運営事務局 宮崎

p.s.

カリスマ整体師が作った、会員制技術セミナー。
1年で一生困らない治療技術を身につけるノウハウはこちらから

あらゆる症状を10分で治す「治療マニュアル完全版」プレゼント