人間の特性を利用しろ!

熊谷 剛 2015.01.26

一流治療家スキルプログラムvol.3

from:熊谷剛
前回はとても重要な事をお伝えしました。

ほとんどの治療家が結果を出せない理由でしたね。

あなたも陥ってませんか?

休みを潰してセミナーに参加する。いいことだけど、いつまでそれを繰り返すのか?

一生勉強だから一生行き続ける?

やっぱり、仕事以外にも時間が使えると最高ですよね。

だったら、前回話したようにちょっと視点を変えて取り組んでみると効果的です。

僕が教えた治療家のように劇的に変化するはずです。

今日も重要な事を言いたいと思います。

その重要なこととは、体の仕組みについてです。

体の仕組みこの仕事をしているのなら当然知っていると思います。

整体業界は本当に適当な業界なので3日のセミナーを受けて

「はい、あなたはもう整体師です。」

みたいな感じにしているスクールもどきもありますよね。

まぁ、これはこれでいいんですけど問題は臨床。

資格は簡単にとれていいけど、臨床は簡単にはいきません。

痛みって簡単に解決できたら僕達必要ないですからね。

難しいからこそ、プロとしての存在意義があるわけで、、、

身体についての知識はいつ苦労するかだけなので早めにクリアしておいたほうが絶対いいので勉強して下さいね。

ちなみに、僕も鍼灸師の国家資格を持っていますが解剖生理など全然足りません。

資格をとってからの方がびっちり勉強しました。

僕の場合はカイロプラクティックをベースに勉強したので骨の形とかスケッチしたもんです。

腰椎、胸椎、頚椎って描ける人いるかな?

絵を描くって結構知識を持っていないと無理なんですよね。

絵を書きながら解剖を覚えると実践的なのでオススメです。

僕もやりましたよ。臨床でイメージしながらやれるので是非やってみてくださいね。

ちょっとそれちゃいましたが、こんな風に基礎知識を勉強することって当然重要です。

その中で、臨床中、とても重要な身体の仕組みがあります。

それが、

「反射」

です。

反射とは意識外で勝手に起こる反応ですよね。

僕達が生きていく上で意識していることってほんの一部。

ほとんどが、自律神経や反射のお陰で生きる事ができています。

とりわけ、整体には反射の知識がとても役に立ちます。

どうも、僕たちは矯正や調整によって直接的に症状を治している気になっている事が多いのですが、僕の解釈は違います。

矯正=刺激

これでしかありません。

この刺激に対して反射的に身体が反応を起こし変化する。

その変化によって症状が緩和する。

こう考えています。

どうしてもイメージでは曲がったものがまっすぐになる事で症状が治ったと解釈してしまいがちですが、実際にそんな事起こると思います?

部分的にはあると思いますが、なぜ、骨盤矯正をすると肩こりなども治るのでしょうか?足の痛みが消えるのでしょうか?

曲がっていたのが治ったから?

骨盤を直したら骨盤付近の症状が改善するのはわかりますよね。

じゃぁ、肩こりは?足の痛みは?

説明できます???

こういったことって普通に言っちゃってますがメカニズムを考えている治療家って少ないですよね。

これのメカニズムに大きく影響を与えているのが反射なんです。

反射にはかなりの種類がありますので、整体で意識した方がいい反射を次回から紹介していきたいと思います。

ぜひ、自分でも調べてみて僕の解釈とあなたの解釈をぶつけてみてください。

きっとあなたの理論が確立し臨床に大いに役立ってくれるはずです。

あ、僕の技術はほとんどが反射を利用したものです。

その中でも、古くから使っているのがこれ。

特に部分的な急性問題を解除するのには未だに使っています。

捻挫も簡単に直せるしね、、、

あらゆる症状を10分で治す「治療マニュアル完全版」プレゼント