顎関節の矯正法って?【質問回答集】

小川 響也 2015.07.10

from 小川“校長”響也

『校長のお宝動画発見!』vol.26

こんばんは。

僕からは主に
過去に配信された動画や
非公開のシークレット動画などなど

明日の施術に役立つ動画を
チョイスし紹介していきます。

今回は、熊谷が開発した
「頭蓋反射テクニック」に関する、
質問回答の動画を公開させていただきます。

DVD購入後に、実践してみて技術的に気になることなどは、
開発者である熊谷自らが全てその回答をしています。

その中で、今回の質問の内容は、
「頭蓋反射テクニックで顎関節の調整はできるか?」

という、ものでした。


顎関節は、近年特に注目されていますよね。

顎関節症になると、顎の開閉障害や痛みだけでなく

ちょっと調べただけでも
「耳の痛み、耳閉感、難聴、めまい、眼精疲労といった眼や耳の症状、頭痛や首、肩のこり等のさまざまな症状を呈するとも言われている」

と関連した症例が出てきますし、

身体全体のバランスにも、大きく関与してるといいます。

そんな今回の動画はこちらです

【動画のポイント】


頭蓋反射の、顎関節にあたる部分はどこですか、
という質問ですね…

え〜、基本的にはないです!(キッパリ)

反射であるのは、教科書である内容が全てですね、

見つけられなかったというより、なかったですね。

この理由も、何個か思い当たるのですが…

顎をチェックしてると、顎が悪くないけど顎に症状が出ているということが良くあるんですね

特に、上部頸椎ですね。

上部頸椎の緊張によって側頭筋が、、、、

続きは動画でご覧ください。

テクマニの考える
一流のセラピストの条件の一つ
「お客様が理解していない部分まで引き出すことが出来る」

お客様は当然体のことに関しては素人です。 一流は自分のプロとしての見立てでお客様の身体を確認できます。

熊谷は、質問に対して、
まずは「できないです」という理由を述べています。

そして、「見つけられなかった」「なかったと」いうことも、
正直に、ぶっちゃけています。

そして、それだけでは終わらず、『なんでそうだったのか』という、
熊谷なりの解説をお伝えしているんですね。

ここでちょっと話が変わりますが、
これを施術の現場に置き換えてみると、、、

患者さんに、「先生、これはどうすれば良くなるのですか?」

と聞かれた時に、

「えっと、そうですね〜〜、まぁ、何回かやれば良くなるのかな?と思いますので様子を見ましょう」

と、よく分からないからはぐらかしたことはありませんか?

僕はあります(苦笑)

お客様がわからないところ、気づかないところまで、きちんと理解して、説明をすること、

そのためには、しっかりとした基礎知識や、自らが導き出したこれだという答えをしっかりと持っていることが必要になってきます。

そうすると、たとえ、それが「なおせない」ものであっても、なぜそうなのかということをしっかりとお伝えすることができるのです。

今回の動画が、何かのヒントになれば嬉しいですね。

これからも、お蔵入りや非公開の動画も含め
どんどんと公開していきたいと思いますので

お楽しみにしていてください。

p.s.

実は、テクマニで、新しい企画がいくつか始まろうとしています。

その中の一つが
「テクマニ整体学園」(仮)

校長は、もちろん僕が担当します!!(笑)

そして、その内容は…
改めて公開しますので楽しみにしていてください!!

あ、今日の動画の感想はこちらに、
ぜひぜひいただければと思います^^

p.p.s.
顎関節の調節にはちょっと応用が必要ですが、施術にすぐに取り入れられる反射ポイントの全てが詰まってます。
http://www.quattroheart.com/zugaikotu/

あらゆる症状を10分で治す「治療マニュアル完全版」プレゼント