「ゆがみって悪なの?」今さら聞けない整体・カラダのこと

こんにちは
テクニックが大好きなアナタに送るテクニックマニア!!

テクマニの伝道師ことテクニック小川です!!

 

テクニック小川の 今更聞けない整体・カラダのこと

この番組では、整体師なら誰でも知ってそうだけど、

「実はそんな事なんだったけ」

「あれってなんだったっけ?」

なんて疑問を根こそぎ解決してさらに賢くなっちゃおう

という趣旨で様々な事を解説していきます。

今回は人間の身体の「ゆがみ」は本当に悪なのか!?

というお話・・・

ゆがみって悪なの!?

以前「痛みって何?」の時にお伝えした

「痛みはは悪なの?」という問いに似ているのですが、

からだのゆがみってなんなのという話。

 

よく、骨盤がゆがんでいるから、腰痛になりやすいとか

背骨が曲がっているから◯◯の症状になりやすいとかって言われていますよね?

 

本当にそうなの?

身体のゆがみが、良いか悪いかでいうと、

悪い方にとらわれがちですが、
 

実は、ただの身体の現象であり、

ゆがみそのものは悪くないものだと考えています。

 

・ゆがむと何が悪いのか?

・そもそもゆがみって何の為に起きるの?

・ゆがんでいないことが人間の正常なのか?

・筋骨格系と内臓系の構造的ギャップについて

今回の動画では、こんなことをお伝えしています。

 

動画はこちらから

あらゆる症状を10分で治す「治療マニュアル完全版」プレゼント