楽しく動画で解剖学!【腓腹筋】

小川 響也 2016.08.21

20160821

こんにちは
 

「ナルホド!整体基礎講座」

今回は、
解剖学「腓腹筋」について解説していきます!!
 

張り切って行ってみましょう!!

【動画のポイント】

 

・[前回の答え]白筋が多いと言ってもマッシロではないですよー

・ヒラメ筋とは兄弟だけど、全然性格(?)が違うんです

・アキレス腱のストレッチなんてものはない!?
 

続きは動画でご覧ください。

↓ ↓ ↓

 

腓腹筋は、
ふくらはぎの筋肉で覚える方が圧倒的でしょう。
 

厳密には、
ふくらはぎ=下腿三頭筋
と捉えることが多いので、
 

下腿三頭筋=ヒラメ筋+腓腹筋
 

となり、頭のお堅い方にとっては、
 

「腓腹筋はふくらはぎではあるが、ふくらはぎの一部でしか過ぎない」
 

と屁理屈を言うことでしょう。
 

かなりどーでもいいじゃん!!
 

と思うかもしれませんが、
解剖学においては、こういった細かいこと一つで、
アプローチの方法や、知識の捉え方が違ってくるので、
 

意外と重要なんですね。
 

特に、これから国家試験を受ける方や、
臨床でもっと解剖学を活かしたい先生は、
ぜひ身体の細かいことにこだわってください。
 

ただし、1点お伝えしておきますと、、、
 

患者さまにふくらはぎの説明をするときに、
あまりにもこだわりすぎちゃうと、
 

患者さまの目がテンになってしまいますので、
ご注意ください!!!
(実体験済みです・・・)
 

では、また次回!
お楽しみに!!
 

テクニック小川
 
 

あらゆる症状を10分で治す「治療マニュアル完全版」プレゼント