一瞬で問題を見つけてしまう施術者は何が違うのか?【動画講座】

小川 響也 2016.01.15

from 小川 響也

『ナルホド!整体基礎講座』vol.2

こんばんは

最近やる気の波が激しい、
小川響也です。

原因はわかっています。
布団と枕という最強コンビです。

このコンビのぬくもりと優しさに包まれたら最後ですね。
対策は、遠くに目覚まし時計を置いて強制的に這い出ること!!

毎朝の戦いですね。

さて僕からは、
明日からの施術のヒントになる、
「ナルホド!」な技術や知識の情報を、
動画でお伝えしていきます。

さて今回は、
前回の続きですね。
(前回の記事を見ていない方は先にこちらをチェック!!
 →http://www.techmani.jp/ogawa/distressed-cause/

『一瞬で問題を見つけてしまう施術者は何が違うのか?』

というテーマでいってみましょう。

【動画のポイント】


私たち施術者がですね、
その歴史の中で知り得たスクリーニング法があるわけですね。

その方法が、
検査法になるわけです。

原因となり得る要素は
たくさんあるわけなんですね。

特に施術者が抗うことができない問題もあります。
例えば、気温の変化などは私たちがどうこうできる問題ではないですよね?

なので、私たちができることは、
原因から出てきた結果、これをしっかりと見つけて、
適切に調節してあげるということなんですね。

その、「結果」を素早くで見つけ出すのが、
この、シンプルなスクリーニング法なんですね

・・・・

続きは動画でご覧ください。

 ↓ ↓ ↓

幅広く、複雑な知識を持っておき、
視野狭窄にならないようにすること。

そして、問題を見つけるときは、
複雑に考えすぎず、シンプルな手順で導き出すこと。

この一見矛盾しているようなことを、
突き詰めていくと、
一瞬で問題を見つけられる施術家に近づけられるのではないかとおもいます。

ちなみに、ざっくりとした検査の目を養いたければ、
人ごみで人間観察をするといいですよ!

最初はわからなくても、
2〜3週間続けていると、

「あれ、あの人腰が右に曲がってるぞ?」

とわかるようになってきます。

注意点としては、あんまりガン見しすぎないことですね(笑)

今回の動画講座はいかがだったでしょうか?

あなたの明日からの施術に、
少しでも役立てれば幸いです。

小川 響也

p.s.

動画の感想やご意見はこちらに、
ぜひぜひいただければと思います^^

お宝動画も、
不定期に配信していきますね!

p.p.s.
ゴッドハンドが好む、シンプルな検査を学びたければこちら。

あらゆる症状を10分で治す「治療マニュアル完全版」プレゼント