こんなこと知っていて当たり前かもしれません【腰痛の原因はない3】

小川 響也 2015.07.03

from 小川“校長”響也

『校長のお宝動画発見!』vol.25

こんばんは。

僕からは主に
過去に配信された動画や
非公開のシークレット動画などなど

明日の施術に役立つ動画を
チョイスし紹介していきます。

今回は、腰痛の原因はない!?というテーマで、
シリーズでお伝えしています第3弾になります。

第1・2弾の記事はこちら
http://www.techmani.jp/?p=496
http://www.techmani.jp/?p=635

腰痛は、本当に多いですよね。

かくいう私も、腰痛にはだいぶ悩まされましたし、
今でも、調子が悪くなると左太ももに座骨神経痛が出てきます。

治療師・セラピストの先生も、
自身の身体の不調があったことがきっかけで、
この業界にはいるということが多いといいます。

あなたも、腰痛に1度ぐらいはなったことが、
あるのではないでしょうか?

腰痛の原因シリーズですが、
今回は「循環不全」の問題についてお伝えしています。

勉強している治療師の先生にとっては、
ごくごく当たり前の事かもしれませんが、

ベースとなる大切な知識だと思いますので、
是非、ご覧ください。

【動画のポイント】


腰痛の原因はない、

ただ、その中で、腰痛の原因に一番近いのではと考えているのが、

『疲労』なのですが

その疲労が起こると、起こり得る、4つの現象のうち、最初の一つ、

『循環不全』について解説をしていきます。

循環には2つの種類があるんですね

それが、「動脈」の流れと「静脈」の流れ

ではまず、動脈の流れが悪くなるのは、

どういうことかというと・・・・

続きは動画でご覧ください。

テクマニの考える
一流のセラピストの条件の一つ
「お客様にあった技術が提供できること」

一流のプロはお客様の体調、体格、状態を読み取り今、身体が必要としている技術を提供することができる施術者です。

人間の身体は本当によくできているなと思います。

腰痛に限らずですが、痛みや不調というものは、
身体が訴える不調のサインなんですね。

ただ、その不調のサインをどうやって読み解いていくか、
そこが、私たち施術家のレベルの差になっていくのではないでしょうか?

腰痛も、様々な要素があっておこりますし、

原因となりうるものも、様々です。

ですので、私たちは、腰痛の原因で「これだというものは」ない、
と考えているのです。

では、どうするかというと、

お客さまの身体に聞くしかないんですね。

それは、問診だったり、検査だったり、歩き方や、姿勢などもあるでしょう。

私たちが磨くべき技術は、
こういった、「原因を探る方法」なのではないかと思います。

今回の動画が、何かのヒントになれば嬉しいですね。

これからも、お蔵入りや非公開の動画も含め
どんどんと公開していきたいと思いますので

また続きも、お楽しみにしていてください。

p.s.

実は、テクマニで、新しい企画がいくつか始まろうとしています。

その中の一つが
「テクマニ整体学園」(仮)

校長は、もちろん僕が担当します!!(笑)

そして、その内容は…
改めて公開しますので楽しみにしていてください!!

あ、今日の動画の感想はこちらに、
ぜひぜひいただければと思います^^

p.p.s.
身体と対話する技術はここで学べます。
相手がどんな状況かがわかれば、不安なく施術ができますからね。

あらゆる症状を10分で治す「治療マニュアル完全版」プレゼント