骨盤ってどうして重要なの?

小川 響也 2015.05.01

from 小川“校長”響也

『校長のお宝動画発見!』vol.16

こんばんは

僕からは主に
過去に公開されて公開終了となった動画や
非公開のシークレット動画まで

明日の施術に役立つ動画を
チョイスし紹介していきます。

今回はちょっとした頭の体操をしていきましょう!

こちらは、治療大会で熊谷が、仙腸関節の見立て方について、
理論と実技でお伝えしています。

少し長めなので、今回と次回の2回に分けて配信していきたいと思います。

ということで、今回は理論編です。

先生は、骨盤についてどうおもいますか?

「施術」ということに携わり、体のしくみを知るために、
解剖学や生理学を基礎として学んでいると思います。

その中で、私たち施術家・セラピストにとって、
骨盤や仙腸関節とはなんなのか?

【動画のポイント】

熊谷は、骨盤は頚椎と同じぐらい重要なポイントと言っています。

それは、よく言われることですよね。
では、なぜ骨盤や仙腸関節が重要なのでしょうか?

ざっくりと、重要だということは、知識や経験で知っている先生は多いと思いますが、ではなんで?と言われると、以外と明確に答えられる先生は少なかったりします。

ということで、仙腸関節とは、なんなのか?ということを動画では解説しています。

・仙腸関節の関節面の形は?
・仙腸関節の軸はどこなのか?
・仙腸関節はどう動くのか?
・仙腸関節の特性は?

学んだとは思うけど、あれ?なんだったっけ?ということもあるかと思います。

じつは、この理論がめちゃくちゃ大事でして、、、

その秘密は動画で

テクマニの考える
一流のセラピストの条件の一つ
「お客様をコントロールする施術スキル」

あなたは施術と技術の違いが分かりますか?
その答えはお客様に技術の効果や今後の状況などをきっちり伝えることが出来るかどうかの違いです。

そのためには、まず、お客様の身体がどんな状態なのか
どんな形をしていて、それがどう重要なのか、
説明がパッとできるぐらいの基礎力が大切になります。

今まで、熊谷の妙技とも言えるほどの治療センスを披露する動画を配信してきましたが、
その、治療技術を会得するために、膨大な知識量をインプットしたと言います。

その知識をもとに、経験を積み重ねて今の形があるのですね。

次回は、後編として、実際の仙腸関節のチェック方法をお伝えしていきます

お楽しみにしていてください。

p.s.
この協会では、ただやり方を学ぶだけの場ではありません。理論をじっくりと踏まえた上で、お客様にきっちり説明ができる施術法をお伝えしています。

あらゆる症状を10分で治す「治療マニュアル完全版」プレゼント