楽しく動画で解剖学!【梨状筋】

小川 響也 2016.06.12

こんにちは

治療院で、
「梨状筋ってどんな動きに関わっているんだっけ?」
「そういえば梨状筋の起始停止について、よく覚えていないや…」
「梨状筋へのアプローチって本当に可能なの?」
「えっと、坐骨神経痛に関わりのある筋肉!!…で合ってましたよね?」

なーんて悩んでいるあなたに!!!

「ナルホド!整体基礎講座」

今回は、
解剖学「梨状筋」について解説していきます!!

張り切って行ってみましょう!!

【動画のポイント】

・[前回の答え]中臀筋って…中ぐらいなんて覚えてごめんなさい!

・梨状筋症候群ってよく聞くけど、実際どんな状態なの?

・梨状筋への手技アプローチは本当に可能か?

続きは動画でご覧ください。

梨状筋は本当に面白い筋肉です。

梨状筋は臀筋の中でも、
深いところにある筋肉、
いわゆる、深層筋の仲間です。

数ある深層筋の中で、
なぜ梨状筋が注目されるかというと、

坐骨神経に非常に関わりが深く、
特に坐骨神経痛の原因でないかと考えられています。

そして、坐骨神経痛改善には、
梨状筋にアプローチすることが重要と知られているにも関わらず、

梨状筋に、的確にアプローチすることは、
難易度が高く、知識と技術が必要になってくるからなんですね。

今回の動画では、

「梨状筋がどこにあるか」だけではなく、

「他の筋肉との位置関係」も
なるべくわかりやすいように解説していますので、

なんども見て実際の筋肉をイメージできるようにすることで、
梨状筋アプローチのヒントとなるでしょう!

次回は筋肉から離れて、
「坐骨神経」について
もう少し詳しく見ていきますね!

では、また次回!
お楽しみに!!

小川 響也

あらゆる症状を10分で治す「治療マニュアル完全版」プレゼント