施術価値を300%増しで感じてもらう方法

小川 響也 2015.02.13

from 小川“校長”響也

『校長のお宝動画発見!』vol.5

こんばんは。

こちらのメルマガでは

主に
過去に公開されて公開終了となった動画や
非公開のシークレット動画まで

技術の動画をチョイスし紹介していきます。

今回は、明日から使える
施術価値を300%増しで感じてもらう方法をご紹介します

今回は…実は熊谷の動画ではありません

実は、わたくし(小川)のセミナー動画になります(笑)

こちらは、疲労回復協会の中で行った
手技ではない技術を行った最初のセミナー
手技の価値を最大限に高める
「施術」のしかたのセミナーの様子になります

もちろん、会員限定のセミナーですので
今回が初公開になります。

患者さまには
定期的にケアをしてほしいとは感じている
ただ、なぜかリピート率が悪いんだよなぁ…

施術が終わった後に、
「いま、いかがですか?」
と聞けない…

聞けたとしても、大半の人が
「よくわからないです」
という返答なので困ってしまう

そんな、
本当に患者さんに満足して
帰っていただきたいと思っている治療家だったら
誰しもが思うようなことを

解決していくには、ちょっとしたコツがあるんです

「施術価値を300%増しで感じてもらう方法」の動画はこちらから

【動画のポイント】

自分の動画を解説するのも
何かもどかしい思いもありますが…
まず一番最初に
「プチビフォーアフターを3回以上」
が大切になってくると解説をしています

ここをしっかりチェックしてみてください。

早速、仰向けになってもらい
施術に入ろうとします

が、ここで、
仰向けの状態で、しっかりと
検査を行っています。
右の方に腰をひねると痛そうですね

そして、いざ施術を始めて
少し骨盤を触れた程度で、もう一度検査をしています。

「実はいま施術をしていたんですね」
と伝えると、
患者さん役の方は、はぁ??という感じ
(この反応ってよくありませんか?
結構ドキッとしてしまうんですよね・笑)

この時点では何をされたかわかりませんよね

そして、仰向けの検査を行うと
「腰はどうですか?」「さっきよりはいいですね」

と、施術のほんの第一歩を行って
変化があるということを
実感できている様子が見えます。

そして、さらに施術を続けていくと…

動画はこちら

テクマニの考える
一流のセラピストの条件の一つ
「お客様をコントロールする施術スキル」

そのためには、お客様に
今やっている施術は私にとって効果のあるものなんだ
ということを感じてもらうことが大切になってきます。

今回の動画では、
施術の途中に小さな変化を見せることで
納得してもらえる、この先生にだったら信用できるな
という環境をつくりだすことができる
コツとして、紹介させていただきました

今回は、手技としては
ABC疲労回復整体で行っていますが

たとえば、マッサージの手技でも同じことができます
施術の中間地点で、一度検査を挟むだけでいいのです

そして
「ここは良くなってきましたね、ここはもう少しやりましょうか」
と伝えてあげるだけでOKです

たった1分であなたの評価が変わってきますよ。

今後、お蔵入りや非公開の動画も含め
どんどんと公開していきたいと思いますので

お楽しみにしていてください。

p.s.
なぜ、300%アップなのか気になりましたか?

そうです、3回もビフォーアフターを実感してもらえる
チャンスがあるからなのです。

リピート率も全く変わってきますよ

p.p.s.
プチビフォーアフターを見せるなら、この手技はもってこいですね
魅せ技としても、痛みをとるにしても、かなり重宝しました
↓ ↓ ↓ ↓
http://www.quattroheart.com/zugaikotu/

あらゆる症状を10分で治す「治療マニュアル完全版」プレゼント